相模原市歯科医師会に入会しませんか?

お問合せ

後援等名義使用申請

相模原市市医師会会員専用ページ

歯肉を観察してみよう!

歯の豆知識

歯肉を観察してみよう!

 

最近、子どもの「むし歯」は減ってきていますが、逆に「歯肉炎」が数年前から増加傾向にあります。
特に、小学校高学年から増え始め、学年が上がるに連れ、確実に増加しているのが現状です。

「歯肉炎」は油断すると、歯槽膿漏に進行しやすく、歯を失う原因にもなります。
この機会に、あらためてお子様の口の中を一緒に観察してあげてください。

 

歯肉の観察方法...歯肉を見て、触って、押してみよう!!

 

以下のチェックポイントを参考にしてください。

チェックポイント 健康な歯肉 炎症のある歯肉
歯肉を見た感じ 引き締まっている 腫れている
ピンク 赤い
歯と歯の間の歯肉の形 ピラミッド状 丸い
歯との段差 なし あり
歯肉を触った感じ 硬い 軟らかい
綿棒で押してみる 出血しない 出血する

 

歯肉炎予防には、かかりつけ歯科医院で、プロの歯磨き指導を受けることをお勧めします。(^^)

 

(社)相模原歯科医師会 学校歯科保健委員会
<お問い合わせ先>
(社)相模原歯科医師会 電話 042-756-1501


歯の豆知識タイトル一覧へ

トップへ