相模原市歯科医師会に入会しませんか?

お問合せ

後援等名義使用申請

相模原市市医師会会員専用ページ

会長挨拶

相模原市歯科医師会について

 

会長挨拶

相模原市歯科医師会会長 相澤 恒相模原市歯科医師会は"健康な心と身体はお口から"をテーマに市民皆様のお口の健康を守るため活動を行っています。
平成22年4月、相模原市は政令指定都市へ移行し、緑区、中央区、南区の3つの区が設置されました。
また相模原市人口構成も少子高齢化を向かえ、現在65歳以上の人口が13万人を超え、相模原市全人口の18.8%を占めるほどになりました。
相模原市歯科医師会はこのような時代の変化、市民皆様のニーズの変化に応える必要があります。
そのようなことから、相模原市のご協力を得ながら、市民一人ひとりのライフステージに合った歯科保健事業を現在より更に充実、発展させ展開し、市民皆様のお口の健康づくり、その保持、増進に努めてまいります。

地域に活きる歯科医師会として
平成8年に生活習慣病という概念が導入され、病気の早期発見、早期治療から予防へ、さらに新健康フロンティア計画へと、現在の健康状態を保ち、それを増進する方向へ厚生労働省の政策が転換されてきました。
歯科医師会の会員はそれらの諸問題に適切に対応すべく研鑽を積み、市民皆様の健康保持、増進に努めております。
このようなことのため、歯科医師会では、乳幼児、学齢期歯科健診、お口の健康診査(成人歯科健診)、口腔がん検診などの健診事業、休日急患そして障害を持たれた方々、高齢者の方々に対する歯科診療事業などを相模原市の協力により実施しています。
特に、在宅、施設入所高齢者の方々への訪問健診、診療、口腔ケアについてはご連絡下されば直ちに対応できる体制を作りましたので、是非ご利用下さい。
 
このホームページを通して、歯科医師会の紹介や歯科保健医療などに関する多くの情報を提供し「相模原市歯科医師会」を身近に感じられる会にしていきたいと存じますので、積極的にご利用くださることを願っております。

トップへ